フランスを知りたい!!群馬とフランスの架け橋 【群馬日仏協会】 会員募集中!!

2011年05月02日

14-3 家庭で出来る簡単フランス料理 Leçon6

Bonjour!

GW、ミレイユは、毎日娘のお供です。
昨日は、また、るなぱあくへ。
GWだけあって、1歳から3歳くらいのこどもと、お連れ様たちで大賑わいでした。

さて、「家庭で出来る簡単フランス料理 Leçon6」、今回はメインのご紹介です!
ヴァンソンさん、よろしくお願いしまーす。

フリカッセ ドゥ プレ(鳥肉のフリカッセ) 

フリカッセ ドゥ プレ

過程1フランスの伝統的料理の一つ、フリカッセ ドゥ プレ(鳥肉のフリカッセ)Fricassée de Poulet
日本でもよく食す、鳥肉のホワイトシチューの原型ともいうべき料理です。

イメージ的には、鳥の人参と椎茸の煮物のフランスバージョンって感じです。

まず、フリカッセと一緒に食すマッシュポテト(Purée de pomme de terre ピュレ ドゥ ポムドゥテール)を作ります。

まず一人1個分づつの分量のジャガイモの皮をむき茹でます。
しっかり茹でたらお湯を切りますが、その時茹で汁を少し残します。
その後、マッシャーでジャガイモをよく潰します。
熱いうちに牛乳1/3カップくらい、ナツメグ少々、塩、白コショウ、粉チーズ大匙1、卵黄1個分を入れ、火にかけながら焦がさないように勢いよく混ぜ、水分を飛ばし、味を調えれば完成です。
※グラタン皿に移して、オーブンで一度焼くとさらに美味しくなります。

次にフリカッセです。

玉葱1/2は薄切りに。
人参は細切りスライスしたものを1/2本。
食べやすい大きさに切って面取りした人参を4人で8等分に。
大きめの人参1本ほどです。
鳥もも肉は1枚を4等分位に切っておきます。(一人二切れから三切れの目安で)

鍋に油とバター一片を入れ、薄切りにした玉葱、細切りの人参や面取りした時に出たくず人参を鍋に入れて、中火で4~5分焦がさないように炒めます。

その後鳥肉の皮面を下にして、先ず皮から焼き両面に焼き色がつくまで、そっと焼きます。
焼き色がついたら塩、コショー、小麦粉を少々振りながら焦がさないようにソテーします。

過程2そこに、鳥肉がギリギリ隠れるほどのチキンブイヨンを注ぎ(お湯を入れ、そこにブイヨンキューブを1個直接いれてもOKです) 白ワインを1/2カップ、エルブ ドゥ プロヴァンスかブーケガルニーを入れ煮立ったら弱火にして蓋をし、30分ほど煮込みます。
煮込んでいる間に、アクや鳥皮から出る余分な油はすくって取り除いてください。
30分たったら、一度柔らかくなった鳥肉と人参を取り出しておきます。

同時並行でバターを1片入れたお湯で1人2個分のシャンピニオン(マッシュルーム)茹でておきます。
茹で汁は、鳥肉を煮込んだあとの鍋に加えます。

煮込んだ鳥肉、人参を除いたスープを強火で沸騰させ、スープにとろみがつくまで水分を飛ばします。

火を弱火にして、サワークリーム大匙1、生クリーム1/2カップに卵黄を入れよく溶かしておいたものを煮込んだスープに一気に入れ、強火にしてとろみのあるソースを作ります。
塩、コショー、最後にレモン汁大匙1杯ほど入れ味を調えます。
最後のレモン汁の酸味がポイントです!

皿に、鳥肉、人参、シャンピニオンを乗せ、熱々のソースを一面にかけ、マッシュポテトを乗せ、刻んだパセリを散らせば出来上がりです。
フランス家庭の伝統料理 恐るべし、の おいしさです。

次回はクレープicon06


同じカテゴリー(フランス家庭料理レシピ)の記事画像
129-4 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon23
129-3 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon23
129-2 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon23
129-1 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon23
127-4 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon22
127-3 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon22
同じカテゴリー(フランス家庭料理レシピ)の記事
 129-4 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon23 (2013-09-29 06:00)
 129-3 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon23 (2013-09-27 06:00)
 129-2 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon23 (2013-09-25 06:00)
 129-1 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon23 (2013-09-23 06:00)
 127-4 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon22 (2013-09-06 06:00)
 127-3 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon22 (2013-09-03 06:00)



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
14-3 家庭で出来る簡単フランス料理 Leçon6
    コメント(0)