フランスを知りたい!!群馬とフランスの架け橋 【群馬日仏協会】 会員募集中!!

「第9回ぐんまフランス祭2019」 ▪️2019.11月22[金]・23[土]・24[日] ▪️開催地 群馬県庁舎

2019年08月30日

275-1 シードルを楽しむ会(コアンバール・新前橋)

Bonjour a tous


それにしてもだいぶ久しぶりの投稿になってしまいました。

今年の夏は雨ばかりの寒い夏の前半と
猛暑の後半・・・そして最近は異常なほどの豪雨が続いていて
九州や中国地方もかなりの被害にあっていて
本当に心配です。

ここ群馬もピンポイント的な集中豪雨がとっても多くて
ホント心配になってしまいます。


さて、そんなこんなですが、過日日仏協会主催例会として初めて
「シードルを楽しむ会」を開催しました。





場所は、最近店舗を移し、新前橋駅前に
新店舗をオープンした「コアンバール」

コアンバール(COIN BAR)
371-0843 群馬県前橋市新前橋町26-9八兵衛ビル1階
TEL 090-8859-1723
<営業時間>
平日 16:00~23:30
土曜 15:00~23:30
日曜 13:00~20:00
<定休日> 不定休
URL: http://le-coinbar.site/
Facebook : https://ja-jp.facebook.com/coin215/


引っ越し前のお店もとっても素敵でしたが、
ここ新店舗もとっても素敵なお店です。





そしてなんと こちらは本格的なフランス・ノルマンディーのお酒
シードルとカルバドスが飲める専門バーなんです。
勿論ウイスキーやビールにワインなども飲めるけど
これだけ本格的に本場フランス産の色々な種類のシードルを飲めるお店は
そんなにないと思います。








ノルマンディーは、一般的によく知られているのは
カマンベールやノルマンディーの隣のブルターニュの郷土料理でもある
クレープやガレットも有名ですが、
リンゴのタルトでも有名。パイじゃありませんよ!(笑)

そう、ノルマンディーはフランス有数のりんごの産地なので
りんごの醸造酒、シードルの生産が盛んなんです。
そして、その蒸留酒がカルバドス・・・かな?(笑)





いわゆる日本で一般的に認識されているシードルは
りんごジュースの炭酸入り~みたいな感じだけど
実は全然違うのです。
もちろん甘いシードルもあるけど、
ちょっとシャンパーニュのような辛口のシードルもあって
とっても美味しいのです。

最近、ちょっとおしゃれなカフェの カフェめしとして
食事ガレットやクレープがだされるようになって
シードルも一緒に提供されたりするようになりましたが
それ以外にも、まだまだシードルと合わせて食べると
美味しい食べ物が沢山あって、
そんなメニューも、今回の例会場になった
コアンバールの横田さんもお店のメニューに
増やしていきたい って言ってました。

また、今回の例会では、
わざわざ (一社)日本シードルマスター協会の事務局長
安倍かや乃さんもかけつけて頂き、
シードルについていろいろ説明も頂きました。





何か男性も女性もステキな人が集まる
そして素敵にしてくれる、なかなか素晴らしお店のようです。

次回はシードルやお料理についてご紹介します。



  




Posted by フランスさん at 06:00Comments(0)カフェ・レストラン県内お店情報