フランスを知りたい!!群馬とフランスの架け橋 【群馬日仏協会】 会員募集中!!

「第9回ぐんまフランス祭2019」 ▪️2019.11月22[金]・23[土]・24[日] ▪️開催地 群馬県庁舎

2019年09月01日

275-2 シードルを楽しむ会(コアンバール・新前橋)

Salut!


先日の群馬日仏協会の
8月例会「シードルを楽しむ会」を開催したお店
「コアンバール」をご紹介しています。




今回はシードル数種類とカルバドス数種類の
テイスティングも兼ねていただきましたが、
それらのお酒に合わせたお料理と共に ご紹介します。
そして遅ればせながらオーナーの横田実香子さん








とにかくシードルとカルバドスに惚れ込んで惚れ込んで・・・。
熱く語られる色々な話を聞くのもとっても楽しいですよ!


で、まず前菜のお皿に盛りつけられたお料理をご紹介すると、

手前にある薄緑色のものは、薄切りバゲットに乗せられた
キャビア・ドベルジンヌ、別称 貧乏人のキャビア 
これ、びっくりするほど美味しいんです。





そして真ん中左は、鳥のレバーペーストがやはり薄切りバゲットの上に。
これふわっふわで、めちゃくちゃ美味。

次は真ん中右。南仏のお料理ラタトゥイユの上に生ハム。
比較的さっぱりした味付けのラタトウイユに
生ハムの相性がとってもいい感じ。

一番奥にあるのは、フランスのパテ パテ・ドゥ・カンパーニュ
とっても正統派のパテで、これは完璧~!





そしてこれらのお料理に合わせたのが
もちろんシードル。
まずは日本産シードルから
とっても辛口で、フルーティーなシャンパーニュのよう
こんなシードルもあるんですね~・・・。







そのあとは、ちょっと渋みのあるシードルから
ちょっと甘めのシードルなどを頂きながら
ノルマンディーのお料理、フリカッセ・ドゥ・プレ
鳥のクリームシチューの原型です。
これもとっても美味しい、本格的なフリカッセ・ドゥ・プレでした。





最後はデザート。
カルバドスのグラニテとリンゴのコンポートに
シードルのコンフィチュール(ジャム)珍しいですよね~!
これがかかっているものと
さくらんぼか、ベリー入りのクラフティ。








とっても美味しい~!
これはなかなかこの辺ではお目にかからないデザート。

いや~・・・とっても素晴らしかったです。
なんか美味しい~美味しい~ばかりで
どう美味しいのか伝わっていないと思いますが、
是非直接行って、試してください。





一人掛けのソファーが とっても大きくて
座り心地がよくて、居心地がいいお店。

女性一人でふら~と行っても、
男同士でも、女子会でも
きっと横田さんの人柄で
気兼ねなく とってもくつろいで
美味しいお酒に美味しい料理もいただけて最高です。





そうそう、アルコールがダメな人も
ノンアルコールの美味しいシードルや飲み物もあるので
お酒を飲まない人でも大丈夫です!

そのうちにはランチも始めるそうなので
ランチも楽しみですね!



コアンバール(COIN BAR)
371-0843群馬県前橋市新前橋町26-9八兵衛ビル1階
TEL 090-8859-1723
<営業時間> 
平日 16:00~23:30
土曜 15:00~23:30
日曜 13:00~20:00
<定休日> 不定休
URL: http://le-coinbar.site/
Facebook : https://ja-jp.facebook.com/coin215/



  




Posted by フランスさん at 06:00Comments(0)カフェ・レストラン県内お店情報