フランスを知りたい!!群馬とフランスの架け橋 【群馬日仏協会】 会員募集中!!

「ぐんまフランス祭2020」

2014年09月16日

176-2 ル・サンセール (パリ・18区)

Bonjour~~~


モンマルトルのブラッスリー、ル・サンセール


176-2 ル・サンセール (パリ・18区)


何か調べたら、ル・サンセールっていうブラッスリー、モンマルトルの18区以外にも
パリ市内に2つくらいあるみたいですね。

でも僕が皆さんにご紹介しているのは、モンマルトルにある
ル・サンセールなのでお間違いのないように・・・。


176-2 ル・サンセール (パリ・18区)


で、ここでの食事
前回ににも書いたように、日本でフランス料理としてよく出てくる
少量のお料理を綺麗に盛り付けて
ナイフとフォークが沢山出てくるようなお料理ではなくて
前菜、主菜と食事をするごとにナイフとフォークを取り換えることもなく
ず~と同じナイフフォークで食事をするタイプの
日本の食堂のようところ。

食事時以外は、ビールや珈琲などを飲みに、休憩がてら行くような
カフェ機能のあるお店を、ブラッスリーというのですが
ル・サンセールもブラッスリーです。

で、先日行ったときに頂いたものと以前食事をした時に
たまたま撮ってきた画像でご紹介したいと思います。

先ずは伝統フランス料理の定番
エスカルゴ: escargot のバターニンニク香草焼き!


176-2 ル・サンセール (パリ・18区)


僕、ヴァンソンの大好物の一つ!
本当に美味しい!
日本で言う、サザエの磯焼きのサザエの磯の臭みとか
苦味、ニュルとした感じをなくした感じ・・・とでもいうのでしょうか・・・。

フランスのバターの旨さも相まって、本当美味しいです。
フランスのバゲットをカリカリにローストした上に乗せたり
融けた香草入りバターをパンにしみこませて
ワインと共に食べると最高です!


176-2 ル・サンセール (パリ・18区)


次は、フランス料理ではないけど
ラビオリ・・・フランス人も凄く好きで、よく食べます。
ブラスリーなどの食堂的なお店ではどこもよくあるメニューの一つですが
今回のは、4種類のチーズのは入ったラビオり。
ゴルゴンゾーラ、タレッジョ、モッツァレラ、パルミジャーノ・レジャーノの4種です。

これもチーズが美味しいからかな~・・・無茶苦茶美味しい。

僕はいつも思うのですが、ピッツアもそうだけど
意外とフランスで食べるイタリア料理の方が、イタリアで食べる本場より美味い!
多少フランスへのひいき目もあるかもしれないけど、
でもフランスのイタリアン方がやっぱり僕には合っているのかも・・・。


176-2 ル・サンセール (パリ・18区)


次は確かスズキの香草焼きとお米のリゾット・ジェノベーゼ
日本ではパスタのジェノベーゼはけっこうポピュラーになったけど
実はリゾットも最高に美味い。
スープとチーズで根気よくリゾットにした中に最後に
ジェノベーゼソースをたっぷり入れたリゾットは最高。

ただニンニクオリーブでソテーしただけの魚も
ジェノベーゼソースで臭みが消えてけっこういけます!
ここには、ルッコラやフェンネルなんかも添えられていてナイス!


176-2 ル・サンセール (パリ・18区)


次は、フランス人が大好きな ステーキタルタール
牛生肉のタルタルステーキ・・・。
ステーキと言っても火を通さない、焼かないで
赤身肉のミンチに生卵黄や玉ねぎのみじん切り、
ケッパーとかコルニッション(ピクルス)、黒コショーとかを足してよく混ぜて
フライドポテトと共に食べるのが定番なのですが
本当に美味い!
ちょっと脂肪控えめなネギトロみたいな感じ・・・。
是非一度お試しあれ!


176-2 ル・サンセール (パリ・18区)


そして通常のフォーフィレのステッキフリッツ
サーロインステーキですね。
で、付け合わせのフライドポテトは、僕の大好きなタイプ
サイコロ状のフラドポテトににんにくとパセリをまぶした
定番スタイル。
これがプライドポテトを更に美味しくするんです。
肉にもソースはまったく掛かっていない、塩、コショーのみ。

それでも本当のステーキの美味しさが分かる
そんな料理です。

日本でいる焼き魚定食のようなものですね!

まあ、このブラッスリーだけで食べられるっていうような料理でなく
何処でもこういう定番料理は食べられるのですが、
いつものお店でいつもの気楽さで、
気さくな店員との掛け合いも楽しみの一つなので・・・。


176-2 ル・サンセール (パリ・18区)


バーでもあるので、カクテルやお酒を飲みながらつまみをつついて・・・
といいうのもいいです!


もし機会があれば行ってみてください。


176-2 ル・サンセール (パリ・18区)


ル・サンセールLe Sancerre
35, rue des Abbesses 75018 Paris
TEL 01 42 58 08 20
Fax:01 42 58 47 05





同じカテゴリー(フランス情報)の記事画像
290 2021年パリのノエル
288-4 リレーブログVol.3(会員:武田洋子さん)
288-3 リレーブログVol.3(会員:武田洋子さん)
288-2 リレーブログVol.3(会員:武田洋子さん)
288-1 リレーブログVol.3(会員:武田洋子さん)
296 Joyeux Noël 2020
同じカテゴリー(フランス情報)の記事
 290 2021年パリのノエル (2021-12-20 17:00)
 288-4 リレーブログVol.3(会員:武田洋子さん) (2021-03-25 06:00)
 288-3 リレーブログVol.3(会員:武田洋子さん) (2021-03-24 06:00)
 288-2 リレーブログVol.3(会員:武田洋子さん) (2021-03-18 11:00)
 288-1 リレーブログVol.3(会員:武田洋子さん) (2021-03-12 15:00)
 296 Joyeux Noël 2020 (2020-12-25 00:00)



Posted by フランスさん at 06:00│Comments(0)フランス情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
176-2 ル・サンセール (パリ・18区)
    コメント(0)