フランスを知りたい!!群馬とフランスの架け橋 【群馬日仏協会】 会員募集中!!

「ぐんまフランス祭2020」

2020年11月26日

293-19 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.12

Bonjour


リモートぐんまフランスも残すところあと5時間になりました。
午後5時で終了になりますが、
最後に、これからの季節にぴったりの
日本でも多くのパン屋さんやお店で作ったり、
販売したりするようになった「シュトレン」
日本では一般的に「シュトーレン」と
ここでもなぜかしっかり伸ばして発音しますが・・・。


293-19 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.12


でこのシュトレン
一般に発祥の地はドイツのザクセン州のドレスデンだそうです。
シュトレンの原点となる最古の記録は
1329年のナウムブルク(Naumburg)の司教に贈呈した
クリスマスの贈り物であるとされています。

シュトレンという名前はドイツ語で「坑道」という意味だそうで、
トンネル型の形状からそう呼ばれるようになったそうです。


293-19 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.12


フランスではドイツと隣接するアルザス地方で
シュトレン文化があって、まあアルザス語もほぼドイツ語のようだし
昔も今もけっこう同じような文化圏なので・・・。

293-19 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.12


シュトレンは、酵母の入った生地に、レーズンとレモンピール、
オレンジピールやナッツが練りこまれていて
焼き上げたケーキの上にはバターを塗って、
その上に真っ白くなるまで粉砂糖がまぶされています。
その形が幼子イエスを産着で包んでいるようだ。
と言われているのだそうですよ。
なるほど・・・。
お店や地域によっては、中心にマジパン(アーモンドパテ)が入っていて
食感の違いがけっこういいアクセントで美味しいです。


293-19 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.12


クリスマスを待つ一カ月前から、少しずつスライスして食べる習慣があって
フルーツの風味が時間の経過とともにパンへ移って
時間と共にとても美味しくなります。


293-19 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.12


ドイツのシュトレンに比べて、フランス・アルザスのシュトレンは
ブリオッシュ生地なので、フランスのシュトレンの方が
かなり柔らかい気がします。

それと意外に、シュトレンと冷やした白ワインとの相性も
とってもいいのでオススメです!


293-19 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.12


今回、シュトレンは、桐生の「スイーツ・バッカス」が販売していますので
是非ご注文下さいね!

最終時間は午後5時までです!!


293-19 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.12


➡➡➡➡➡群馬日仏協会Websiteへ:http://www.fj-de-gunma.com/


同じカテゴリー(ぐんまフランス祭り)の記事画像
293-18 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.11
293-17 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.10
293-16 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.9
293-15 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.8
293-14 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.7
293-13 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.6
同じカテゴリー(ぐんまフランス祭り)の記事
 293-18 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.11 (2020-11-26 06:00)
 293-17 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.10 (2020-11-25 15:00)
 293-16 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.9 (2020-11-25 06:00)
 293-15 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.8 (2020-11-24 15:00)
 293-14 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.7 (2020-11-24 06:00)
 293-13 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.6 (2020-11-23 15:40)



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
293-19 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.12
    コメント(0)