フランスを知りたい!!群馬とフランスの架け橋 【群馬日仏協会】 会員募集中!!

「ぐんまフランス祭2020」

2020年11月23日

293-12 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.5

Bonjour


今日は23日祝日ですが、リモートぐんまフランス祭の4日目です。
三連休の最終日。
連日とてもいい天気ですね~・・・風はちょっと強いけど・・・。

こんないい天気の日は、フランスのフロマージュが食べたくなります。

皆さんはどんなふうにフロマージュ(チーズ)を食べますか?


293-12 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.5


293-12 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.5


まあフランスには各地にそれぞれ無数のフロマージュが存在するので
フロマージュのそれぞれの種類を語り始めたらきりがないです。

そんなわけで今回は、
独断と偏見で、私の大好きなフロマージュをご紹介。


293-12 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.5


先ずはクロタン(Crottin) という山羊の乳から作るチーズ
一般的にシェーブルと呼びますが
クロタンも そのシェーブルの種類の一つです。

フランス・ロワール地方で生産され、
中でもシャヴィニョール産が有名です。
この時期には、パリのマルシェなど クロタンが
山もりで露店にもフロマージュ屋さんにも並びます。

クロタンの名前の由来は、
その大きさと形が、馬や羊の糞に似ているということで
その糞を意味するで名で「クロタン」と呼ばれるようになったらしいです。
何かちょっと安易な名前の付け方のような気のしますが
まあ田舎の当時の のどかなその地では、かえって
親しみを込めた名前なのかもしれませんね・・・。

約2週間以内の熟成で食べられる新鮮なクロタンは、
白くてソフトな質感で、シェーブル独特の酸味があったりするんですが、
個人的には、3,4ヶ月ほど熟成させた、独特の香りが出てきたくらいの
けっこうカビがついたくらい熟成が進んだのクロタンが
本当に美味しいんです。

293-12 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.5


293-12 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.5


直接そのまま食べても、バゲットやカンパーニュパンの切れはしに
ちょっと乗せて食べても美味しいですが、
個人的に好きなのは、このクロタンを
オーブンやフライパンで焼いてサラダに乗せて
アツアツで食べたり、
クロタンに薄く揚げ衣をつけてコロッケのように揚げて
アツアツで食べたりするのが本当に贅沢で美味しいんです。


293-12 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.5


シェーブルはちょっと癖があると言われますが
この味を覚えると、本当に食べやすく美味しいですよ!

時期になると、朝市に立つフロマージュ屋の露店に
干し葡萄や香草、灰とか香辛料やナッツ類などをまぶしてある
様々なクロタンも並んで、
これがまたそれぞれ本当に美味しいんです。


293-12 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.5


293-12 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.5


干し葡萄のクロタンは、
冷たくした白ワインと一緒に食べると至福の時です.
まあフロマージュはやっぱり、美味しいワインと一緒に食べると
本当に味が変わるので、ペアリングがとっても大事だと思います。


293-12 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.5


もう一つは、 「コンテ」 (Comté)  というフロマージュ(チーズ)
シンプルなハード系のフロマージュですが
とにかく飽きない、食べるほどに旨味が増してきて
延々と食べれるフロマージュって感じでしょうか。


293-12 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.5


フランス東部のスイスとの国境付近で作られている
フランスを代表する熟成ハードチーズです。
生産量は、フランス産AOPチーズの中で最も多くて


293-12 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.5


フランス人がおそらく一番好きで
最も消費量の多いフロマージュだと思います。

ちょっとナッツのような風味や栗のようなホクホク感が特徴で
若いコンテはまだ牛乳の味わいがまだ残っていてマイルドで
溶けやすいので、とろけるチーズ系の料理にも使ったりします。




熟成が増すと、けっこう複雑で芳醇な風味が出てきて
この地域にしかない、ヴァン・ジョーヌ(黄ワイン)と一緒に食べると
本当に相性がよくて更に美味しく感じます。
けっこうシャンパーニュとか
日本酒とも合うかな~・・・。

サラダの上にひらひらと薄く削ってのせるのも、香りが立って
口どけも良くて美味しいです。


293-12 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.5


よくあるのはバゲットに挟んでサンドイッチにしたり、
焼いてアツアツとろとろにしてもさらに美味。
グラタンやチーズフォンデュ、キッシュ、オムレツ等にもよく使われます。


293-12 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.5


本当に美味しすぎて食べすぎに注意ですよ~!

これらのフロマージュは
今回のリモートフランス祭では、モンテ・ドラーゴさんが販売していますが
この二つ以外にも たくさん美味しいフロマージュがあるので
是非いろいろ悩んで購入してみてください。
フロマージュは本当に奥が深くて、最高に美味しいですよ~!

293-12 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.5


➡➡➡➡➡群馬日仏協会Websiteへ:http://www.fj-de-gunma.com/


同じカテゴリー(ぐんまフランス祭り)の記事画像
293-19 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.12
293-18 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.11
293-17 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.10
293-16 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.9
293-15 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.8
293-14 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.7
同じカテゴリー(ぐんまフランス祭り)の記事
 293-19 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.12 (2020-11-26 12:00)
 293-18 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.11 (2020-11-26 06:00)
 293-17 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.10 (2020-11-25 15:00)
 293-16 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.9 (2020-11-25 06:00)
 293-15 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.8 (2020-11-24 15:00)
 293-14 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.7 (2020-11-24 06:00)



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
293-12 第9.5回リーモトぐんまフランス祭2020商品豆知識Vol.5
    コメント(0)