フランスを知りたい!!群馬とフランスの架け橋 【群馬日仏協会】 会員募集中!!

「第9回ぐんまフランス祭2019」 ▪️2019.11月22[金]・23[土]・24[日] ▪️開催地 群馬県庁舎

2019年06月15日

273-3 レストラン オリヴィエ

Salut~~


高崎の福島町にちょうど一年前の6月にオープンした
南仏料理のレストラン オリヴィエをご紹介しています。


今回はいよいよメインの
牛肉のドーブとポレンタのピュレです。


273-3 レストラン オリヴィエ


273-3 レストラン オリヴィエ


ドーブというのは南仏の赤ワイン煮込みなんですが
日本では一般的に、赤ワイン煮込み というと
フランスブルゴーニュ地方のブルギニヨンを思い浮かべますが
南仏にも赤ワイン煮込みはあって、
赤ワインが南仏産を使用するので、
ブルゴーニュよりあっさり。
そして特徴は、ニンジンやトマト、野菜をたっぷり
黒オリーブと一緒に煮込む というところが
ブルギニヨンとは違うところです。

そしてポレンタ
これはトウモロコシ粉を使ったマッシュポテトのようなもので
ちょっと堅く ねっとりした食感なので、
マッシュポテトと混ぜたりして堅さを調整したりもします。

狩野シェフが働いていたレストランは
このポレンタと一緒に、ドーブを提供していたのでしょうね。

僕の知るドーブはタリアテッレのようなパスタと一緒に
提供するお店が多かった気がしますが・・・。

でもポレンタとの組み合わせも、美味しかったです。


273-3 レストラン オリヴィエ


そしてデザートは
レモンのタルト(タルト・オ・シトロン)


273-3 レストラン オリヴィエ


ニースの近くにマントン という町があって
そこでは毎年、2月にレモン祭が大々的に開催されていて
そのレモンを使った南フランスの典型的なタルトです。

そのタルト・オ・シトロンに果物とメレンゲ、アイスクリームの一皿は
とってもさっぱり。


273-3 レストラン オリヴィエ


最後にカフェを頂いて
みんな大満足な「フランス料理を楽しむ会」になりました。

南フランスで、地元のフランス人たちに愛される料理を
出し続けていた経験が本当に生きていますね~。


273-3 レストラン オリヴィエ


勿論、今回ご紹介したお料理のほかにも
南仏の色々な料理が用意されていますので
是非一度、南仏のカジュアルなフランス料理を
気軽に楽しみに行ってみてください。


273-3 レストラン オリヴィエ


そして南フランスの珍しいワインも随分あります。
ワイン好きな方も、南仏料理と共に、是非どうぞ。


273-3 レストラン オリヴィエ


Restaurant Olivier (オリヴィエ
住所:〒370-3523群馬県高崎市福島町726-7
TEL:050-5597-1069
URL: https://oliviertakasaki.wixsite.com/olivier
営業時間 : 11:30~15:00(L.O.14:00)
18:30~22:00(L.O.21:00)
日曜営業
定休日 : 水曜日




同じカテゴリー(カフェ・レストラン)の記事画像
275-2 シードルを楽しむ会(コアンバール・新前橋)
275-1 シードルを楽しむ会(コアンバール・新前橋)
273-2  レストラン オリヴィエ
273-1  レストラン オリヴィエ
266-3 オーバカナル銀座
266-2 オーバカナル銀座
同じカテゴリー(カフェ・レストラン)の記事
 275-2 シードルを楽しむ会(コアンバール・新前橋) (2019-09-01 06:00)
 275-1 シードルを楽しむ会(コアンバール・新前橋) (2019-08-30 06:00)
 273-2 レストラン オリヴィエ (2019-06-13 06:00)
 273-1 レストラン オリヴィエ (2019-06-11 06:00)
 266-3 オーバカナル銀座 (2018-12-17 06:00)
 266-2 オーバカナル銀座 (2018-12-15 06:00)



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
273-3 レストラン オリヴィエ
    コメント(0)