フランスを知りたい!!群馬とフランスの架け橋 【群馬日仏協会】 会員募集中!!

2018年03月19日

253-5 第43回 「サロン・レトロモビル」(Salon Rétromobile 2018)

Bonjour a tous !


フランスで開催される伝統的なクラシックカーの祭典
「サロン・レトロモビル」(Salon Rétromobile 2018)についてご紹介しています。


************************

続き
ルノー・16(1965〜1980)



Renault 16

大胆な構造、斬新な内部設備

1965年から80年にかけて生産された中型乗用車(これも生産期間が長い)です。

先述の4で成功を収めた5ドアハッチバックというコンセプトを、
より上級のこのモデルにも採用し、
ファミリー層から高い人気を得ました。

オートマチックやパワーウィンドウなどの快適装備が
オプションで選べるようになったのもこの車から。



ロールスロイスのシルバー・シャドウ

英高級車ロールス・ロイスのシルヴァーシャドウを抑え、
1966年のカーオブザイヤーを受賞するなど、
評論家からも高評価が与えられたそうで
凄いことです。


次は、
ルノー・30(1975-1983)



Renault 30

技術革新を狙った一体。

戦後は遠ざかっていた高級車市場に新たに殴り込みをかけるべく、
1975年に送り出されたルノーのフラッグシップ車。

V6エンジン搭載のFF車。
高級車といえばFRの4ドアセダンが当たり前のご時世に、
4、16の成功に味をしめたのでしょうか、
自社がノウハウを培ってきたFFの5ドアハッチバック車で勝負に出ました。



Renault 25


Renault Safran


商売的には必ずしも成功とはいえなかったものの、
ルノーはこの後も、25、サフラン、
独特なスタイルを持つヴェルサティスと、
最高級モデルに5ドアハッチバック車を投入し続けた
というのが頑固というか何というか・・・。



Renault Vel-satis


そんな伝統も、2010年、ヴェルサティスの生産終了とともに終止符が打たれ、
現行の最高級モデル、タリスマンの基本モデルは
4ドアセダンに落ち着いています。




同じカテゴリー(フランス情報)の記事画像
263-2 パリのNoel
263-1 パリのNoel
256  フランス国鉄SNCF情報!(フランス)
254  Joyeuses Pâques
253-6  第43回 「サロン・レトロモビル」(Salon Rétromobile 2018)
253-4  第43回 「サロン・レトロモビル」(Salon Rétromobile 2018)
同じカテゴリー(フランス情報)の記事
 263-2 パリのNoel (2018-12-03 06:00)
 263-1 パリのNoel (2018-12-01 06:00)
 256 フランス国鉄SNCF情報!(フランス) (2018-05-11 16:30)
 254 Joyeuses Pâques (2018-04-01 13:00)
 253-6 第43回 「サロン・レトロモビル」(Salon Rétromobile 2018) (2018-03-21 06:00)
 253-4 第43回 「サロン・レトロモビル」(Salon Rétromobile 2018) (2018-03-17 06:00)



Posted by フランスさん at 06:00│Comments(0)フランス情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
253-5 第43回 「サロン・レトロモビル」(Salon Rétromobile 2018)
    コメント(0)