フランスを知りたい!!群馬とフランスの架け橋 【群馬日仏協会】 会員募集中!!

2017年03月26日

238-2 ヴァランソル(Valensole) 南仏

Bonjour


南仏プロヴァンス、ラベンダーで有名な小さな町
ヴァランソルのご紹介しています。





前回の後半でも書きましたが、とにかく沢山の中国人観光客が・・・
きっと昔は日本人もこんなだったんだろうな~・・・と思いつつ。

それにしても色々話ているうちにわかったのは
まず、このバスツアーを企画しているのはバスで連れてきてもらった
ラベンダー畑を所有する中国人オーナーで
バスは、そのオーナーが所有する日本で言うドライブインみたいなところに
連れてきて、そこでお土産や飲食をしてください的な・・・
書いてある言葉も、何故か中国語と英語、フランス語が話せる人はいない・・・
いったいここは何処???





そして、他の場所には行かないで下さい的なアナウンスもあって
一時代前の日本のツアーみたい・・・(笑)

ただ、一緒に行ったフランス人に話を聞いたら
観光用に整備されている畑は、とにかく除草剤や
農薬をかなり使っているから、畑もきれいで
ラベンダーの色も異常に鮮やかなんだとか・・・





確かに、道の反対側にあるラベンダー畑は雑草は伸び放題
一見すると荒れた畑に見えるけど、実は有機農法で生育されている
BIOなラヴェンダー畑なのだと分かり、これまたびっくり。








確かに農薬かけ放題のラベンダーを刈り取って
それを蒸して抽出したオイルなんて
もしかしたら農薬混じりってこと・・・
それを直にエッセンシャルオイルとして使用したら
やっぱりヤバイ気がしますね~・・・。





結局、話を聞いて納得して、行っちゃダメと言われた
BIOのラベンダーを使用して作っている
元々地元の生産者が作っているものを売っているところで
オイルを買ってしまいました~・・。





結局、本来このバスツアーに書かれている
ラベンダーを抽出する課程やラベンダーにまつわる話セミナー的な時間もなくて
少々このバスツアーはぼったくり・・(大笑)
それについても聞いたら、今はその時期じゃないから・・・って
だってこの講習会付って書いてあるバスツアーでしょ?!
って言ったら、じゃ~コヒー1杯ごちそうするからどう?って・・・
まったく変な話し、フランスは契約社会の国だから
本来こんなことしたら、料金返却が基本なんだぞ~・・・って言ってやったけど
やっぱりコーヒー1杯で勘弁してくれって・・・。
何か中国人的だな~・・・。








そんな漫画のようなすったもんだがありましたが
果たして今年は改善されているのでしょうか?
それとも去年と同じままなのでしょうか??

次回はヴァランソルの街とラベンダー祭りについてご紹介します。


同じカテゴリー(フランス情報)の記事画像
フランスぶらり旅No.5「ボルドー近郊とパリの旅」Vol.4
フランスぶらり旅No.5「ボルドー近郊とパリの旅」Vol.3
フランスぶらり旅No.5「ボルドー近郊とパリの旅」Vol.2
フランスぶらり旅No.5「ボルドー近郊とパリの旅」Vol.1
240-5 Restaurant LAZARE(ラザール) パリ
240-4 Restaurant LAZARE(ラザール) パリ
同じカテゴリー(フランス情報)の記事
 フランスぶらり旅No.5「ボルドー近郊とパリの旅」Vol.4 (2017-07-05 06:00)
 フランスぶらり旅No.5「ボルドー近郊とパリの旅」Vol.3 (2017-07-03 06:00)
 フランスぶらり旅No.5「ボルドー近郊とパリの旅」Vol.2 (2017-07-01 06:00)
 フランスぶらり旅No.5「ボルドー近郊とパリの旅」Vol.1 (2017-06-29 06:00)
 240-5 Restaurant LAZARE(ラザール) パリ (2017-04-23 06:00)
 240-4 Restaurant LAZARE(ラザール) パリ (2017-04-21 06:00)



Posted by フランスさん at 06:00│Comments(0)フランス情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
238-2 ヴァランソル(Valensole) 南仏
    コメント(0)