フランスを知りたい!!群馬とフランスの架け橋 【群馬日仏協会】 会員募集中!!

2017年03月16日

237-1 ピルエット (パリ1区)

Bonjour



段々春に近づき、少し暖かくなってきましたね・・・。

今朝からまた少し寒くなってきて、場所によっては
雪も降るそうですが、春を告げる梅の花もとてもよく咲いていて
本当に美しいですね~!!

ただ、私 ヴァンソンは花粉症が酷いのでこの時期は大変
先日ついに医者に花粉症の薬を出してもらい飲み始めましたが
完璧にはやっぱり効かないかな~・・・。


さて、今回はパリのレストラン編
以前も一度ご紹介したことのある
けっこうリーズナブルだし、ビジュアルもいいし
場所も分かりやすく行きやすい、ヴァンソンも大好きな
パリのカジュアルレストラン「ピルエット」をご紹介します。





ピルエットPirouette 
5, rue Mondétour
75001 Paris France
TEL 08 99 10 09 18
Metro ; Etienne Marcel, Halles (メトロ:エチエンヌ マルセル、アル)
Ouvert ; tout les jours midi et soir ,sauf le dimenche 毎日昼夜営業(日曜を除き)






パリの1区にあって、場所もLes Halles (レ・アル)っていう
パリのど真ん中あたりの、
比較的分かりやすい場所にあるんです。





シャトレ-レ・アル駅(Gare de Châtelet - Les Halles)で
フランス・パリの中心部にあるRER(郊外電車)の駅なんです。
RERのA、B、D線が乗り入れていて、
イル・ド・フランス地域圏のほぼ全域に行くことが出来るんです。

メトロのシャトレ駅(1、4、7、11、14号線)、レ・アル駅(4号線)もここで
乗り換えが可能とうこともあって行きやすいんですよね~。





大規模な地下ショッピングセンターもあったり
いろいろ複合施設になるみたいで
もうずいぶん前から工事が続いています。





そんなわけえ、行きやすいこともあって
ヴァンソンはランチによく行くレストランですが
今回はパリに住む親友夫婦とランチに行った際の
お料理をご紹介しようかと思います。
確かランチで26ユーロくらいだったかな~・・・。





最近は、日本人スタッフも働いているみたいです。
ここのところ、ちょっと話題になっているパリのレストランには
必ずと言っていいほど、日本人スタッフがいたりすますね~!

2017年のパリのミシュランガイドでは
日本人シェフのフレンチレストランが随分活躍していて
日本人シェフ、小林圭さんのレストランが
二つ星をもらったり、ますます大活躍。

最近のフランスのフレンチレストランの進化は
本当に面白くなっているんで、
毎年行くフランスでの食事が本当に楽しみになってきています(笑)


次回はいよいよお料理をご紹介します。


同じカテゴリー(カフェ・レストラン)の記事画像
251-4 メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ(神楽坂)
251-3  メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ(神楽坂)
251-2  メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ(神楽坂)
251-1  メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ(神楽坂)
6月例会「アートとワイナリー&フランス料理を楽しむ初夏のバスツアー」Vol.2
6月例会「アートとワイナリー&フランス料理を楽しむ初夏のバスツアー」Vol.1
同じカテゴリー(カフェ・レストラン)の記事
 251-4 メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ(神楽坂) (2018-02-22 06:00)
 251-3 メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ(神楽坂) (2018-02-20 06:00)
 251-2 メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ(神楽坂) (2018-02-18 18:00)
 251-1  メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ(神楽坂) (2018-02-11 06:00)
 6月例会「アートとワイナリー&フランス料理を楽しむ初夏のバスツアー」Vol.2 (2017-06-11 06:00)
 6月例会「アートとワイナリー&フランス料理を楽しむ初夏のバスツアー」Vol.1 (2017-06-09 17:00)



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
237-1 ピルエット (パリ1区)
    コメント(0)