フランスを知りたい!!群馬とフランスの架け橋 【群馬日仏協会】 会員募集中!!

2016年12月11日

232-1 ル・パティオ (南仏)

Bonjour a tous et toutes!


ぐんまフランス祭や群馬日仏協会のノエル会も
なんとか終えて、それでも個人的には
本業もとても忙しい時期なので、
なかなかブログも更新できずにいてゴメンなさい!

先日開催したノエル会は、とっても素晴らしかったので、
その様子は後日このブログでお伝えしますね!(笑)


で、今回は もうちょっと季節が違うけど
今年の初夏に南仏・エクサンプロヴァンス
すでにこのブログでも何度かお話したことがあつけど
私ヴァンソンが大学院生修了までの7年を過ごした街です。





そんな第2の故郷の街にある、
以前から話には聞いていたけど、行ったことのない
今大人気のレストラン「Le Patio (パティオ)」に行ってみました。





レストラン ル・パティオRestaurant LE PATIO
16 rue Victor Leydet
13100 Aix en Provence
Tel. 04 42 93 02 03
E-mail: resto-lepatio@orange.fr
URL: http://www.lepatio-aix.fr/fr






このレストランのスペシャリテは
プロヴァンスの伝統料理を中心とした創作料理。

日本の雑誌にも紹介されたことがある
とっても有名なレストランなんですね。





で、行ってみると
まず、間口がとても狭いので、すぐにその場所が見つからない。
たぶんここだような~・・・・ってな感じで
入口のMenu とやや上の方を見ると
やっとわかる Le Patio の看板で中に入ってみると








なるほど室内はそこそこ広く
奥に進むとまさにパティオが広がり
本来天井のないパティオの天井がガラス張りになっていて
昼間は外の光が室内に注ぎ込み
夜は星空の天井が広がる、何ともロマンチックな雰囲気。

それにここはレストランのインテリアがとても独創的で
そこも人気の秘密のようです。





南仏のパティオによく干してある洗濯物も
インテリアとしてあえて吊るしてその雰囲気を出していて
街中のプロヴァンスの日常
パティオにテーブルを出して食事するような
そんな憧れの疑似体験も一緒に出来るような
そんなレストランです。





次回は、その食事をご紹介します。



同じカテゴリー(カフェ・レストラン)の記事画像
6月例会「アートとワイナリー&フランス料理を楽しむ初夏のバスツアー」Vol.2
6月例会「アートとワイナリー&フランス料理を楽しむ初夏のバスツアー」Vol.1
240-5 Restaurant LAZARE(ラザール) パリ
240-4 Restaurant LAZARE(ラザール) パリ
240-3 Restaurant LAZARE(ラザール) パリ
240-2 Restaurant LAZARE(ラザール) パリ
同じカテゴリー(カフェ・レストラン)の記事
 6月例会「アートとワイナリー&フランス料理を楽しむ初夏のバスツアー」Vol.2 (2017-06-11 06:00)
 6月例会「アートとワイナリー&フランス料理を楽しむ初夏のバスツアー」Vol.1 (2017-06-09 17:00)
 240-5 Restaurant LAZARE(ラザール) パリ (2017-04-23 06:00)
 240-4 Restaurant LAZARE(ラザール) パリ (2017-04-21 06:00)
 240-3 Restaurant LAZARE(ラザール) パリ (2017-04-19 06:00)
 240-2 Restaurant LAZARE(ラザール) パリ (2017-04-17 06:00)



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
232-1 ル・パティオ (南仏)
    コメント(0)