フランスを知りたい!!群馬とフランスの架け橋 【群馬日仏協会】 会員募集中!!

2015年03月07日

188-2 サンジェルマン・アン・レイ (フランス)

Bonjour


パリ在住のキクちゃんからの寄稿PART2です。



皆さんこんにちは。
きくちゃんです。

サン・ジェルマン・アン・レイは、イル・ド・フランス屈指の高級住宅地。

パリジャンにも憧れのシックな街として人気があります。
住宅地でありながら、広大な森を含むサン・ジェルマン城や
ドビュッシーの生家、
モーリス・ドゥニのアトリエなど、文化的な雰囲気の漂うシックな街です。





まずは、交通事情。
高速郊外鉄道(RER)A1線で、約20分。





終点のサンジェルマン・アンレイST-GERMAIN-EN-LAYE駅で下車します。
終点ですから、間違いようがありません。





一番の見どころは、もちろん、サンジェルマン城。
12世紀に城塞として建造されました。
中世のお城です。
16~17世紀には王の居城のひとつとして利用され、
ヴェルサイユ宮殿建設中にはルイ14世が半年間暮らしていたと言われています。




ルーヴルに宮殿(現在のルーブル美術館)があった時代、
王たちはよくこのお城に滞在したのだそうです。
ルイ14世はこのお城で生まれたそうですよ~・・・。

現在、城の内部は国立考古学博物館となっていて、
生活用品やケルト美術品など、数万点に及ぶ作品を収蔵しています。





私が訪れた日は、第一日曜日だったので、
フランスの国立美術館は無料。

近年いろいろ制度が変わって、
すべての国立美術館が無料になるわけではないのでご了承くださいね。

博物館に入るには、通常は入場料がかかります。
多分6ユーロくらいだったと思います。

城の庭園は自由に入場できて、
城近くの高台からパリ北西のラ・デファンスのビル群が見渡せますよ~。





本当に素晴らしい景色が見渡せます。
お庭も広くて、お庭の先には森もあります。


つづきはまた今度。


同じカテゴリー(フランス情報)の記事画像
243-3 リル・シュル・ラ・ソルグ(南仏)
243-2 リル・シュル・ラ・ソルグ(南仏)
243-1 リル・シュル・ラ・ソルグ(南仏)
242-4 エクサンプロヴァンス(南仏)
242-3 エクサンプロヴァンス(南仏)
242-2 エクサンプロヴァンス(南仏)
同じカテゴリー(フランス情報)の記事
 243-3 リル・シュル・ラ・ソルグ(南仏) (2017-09-25 06:00)
 243-2 リル・シュル・ラ・ソルグ(南仏) (2017-09-23 06:00)
 243-1 リル・シュル・ラ・ソルグ(南仏) (2017-09-20 06:00)
 242-4 エクサンプロヴァンス(南仏) (2017-09-17 06:00)
 242-3 エクサンプロヴァンス(南仏) (2017-09-15 06:00)
 242-2 エクサンプロヴァンス(南仏) (2017-09-13 06:00)



Posted by フランスさん at 06:00│Comments(0)フランス情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
188-2 サンジェルマン・アン・レイ (フランス)
    コメント(0)