フランスを知りたい!!群馬とフランスの架け橋 【群馬日仏協会】 会員募集中!!

2014年03月19日

152-1 フロマージュセミナー2014 (前橋市)

Bonjour~~~


随分と暖かくなってきました。
4月中旬ごろの暖かさのようで、今こうしてブログを書いている事務所より
外の方が暖かいくらいかも・・・。


さて、先般 群馬日仏協会ではすでに恒例になりました
フロマージュセミナー2014を開催しました。





これまでは、桐生で開催(レストラン シェフ ハヤカワ)していたのですが
今回は前橋で・・・
桐生まで行くのは少々大変、という諸会員のご要望にもお応えでいればと
会場を探したところ、いい場所が・・・





やはり協会の会員評議員でもある群馬日産所有のGNビルの中
群馬ハンドレッドクラブにて開催しました。

いや~いい場所を提供いただき感激でした。
また次回も使わせて頂きたいです!!

で、今回のフロマージュセミナーの講師もいつものように
協会の会員でもある「フロマージュリー モンテドラーゴ」 の山本清喜氏







シュヴァリエ・デュ・タストフロマージュというう称号を持つ
ただチーズを仕入れて売っているだけではなく
仕入れたチーズを更に、熟成をコントロールして
まさに食べごろに仕上げて販売する方です。

そんな山本氏が今回、フロマージュセミナーの為に選んだフロマージュは
6種類、なかなかスーパーとかではお目にかかれないフロマージュです。





そして、パンはやはり会員でもある、TomBo Bakery のバゲットと
山本氏が用意した、干しぶどうと干しイチジク





会員のMiyakeで販売する 木暮小百合さんが作る例のベラベッカ





ワインは副会長の植木氏のクラシードで調達した
2007年のシャトー・タルボと2011年のブルゴーニュの赤ワイン





サンペレグリノの炭酸水、
ブルゴーニュのスパークリングワインと炭酸入りノンアルコールのシャメイ





協会主催ならではのお手頃価格の参加費でのフロマージュセミナーです。





次回はその様子をお知らせします。



同じカテゴリー(スタージュ(セミナー))の記事画像
252-2 第8回フロマージュセミナー
228-3 フランス料理のベイシックなソースのセミナーVol.3
228-2 フランス料理のベイシックなソースのセミナーVol.2
228-1 フランス料理のベイシックなソースのセミナーVol.1
163-4 横須賀訪問ツアー(横須賀市) 
163-3 横須賀訪問ツアー(横須賀市) 
同じカテゴリー(スタージュ(セミナー))の記事
 252-2 第8回フロマージュセミナー (2018-03-05 06:00)
 228-3 フランス料理のベイシックなソースのセミナーVol.3 (2016-08-17 06:00)
 228-2 フランス料理のベイシックなソースのセミナーVol.2 (2016-08-15 06:00)
 228-1 フランス料理のベイシックなソースのセミナーVol.1 (2016-08-13 06:00)
 163-4 横須賀訪問ツアー(横須賀市)  (2014-06-15 06:00)
 163-3 横須賀訪問ツアー(横須賀市)  (2014-06-13 06:00)



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
152-1 フロマージュセミナー2014 (前橋市)
    コメント(0)