フランスを知りたい!!群馬とフランスの架け橋 【群馬日仏協会】 会員募集中!!

2011年05月04日

14-4 家庭で出来る簡単フランス料理 Leçon6

Bonjour!

先日、軽井沢に行ってきました~。
GWは混んでるよな・・・と思いつつ、行ってしまいました。

やっぱり混んでたけど、
どこでも混んでるわけじゃないです。
ミレイユは子連れなので、なるべく、人のいないところに行きます。

今回は、セゾン現代美術館と雲場池。
両方、軽井沢の自然をのんびり堪能できて、子連れにもお勧めです。

それから、せっかく軽井沢に来たので、おいしい珈琲とケーキをいただきに、丸山珈琲へ。

今回予約でいっぱいで「無彩庵」(フレンチ)に行けなかったのが、残念っ!
絶対レポートしたい素敵なお店です。
今度は予約してから行くぞー!


さてさて、「家庭で出来る簡単フランス料理 Leçon6」
いよいよ最後の Dessert です。

クレープ シュゼット

クレープ シュゼット

過程1クレープ シュゼット Crêpe Suzette は、とても伝統的なフランスを代表するデザートです。

先ず、クレープ生地を作ります。

150gの薄力粉に牛乳と水を半々で25clと卵黄2個分、グラニュー糖少々、グランマルニエ(リキュール酒、なければコニャックやブランデーだけでもOK)大匙1杯くらい、溶かしバター大匙4くらいを粉がダマにならないように、しっかり混ぜます。
混ぜたら冷蔵庫で2時間くらい寝かせておきます。

過程2 >クレープを焼きます。<br />
<br />
フライパンを一度しっかり熱し、一度火からかはずして、濡れぶきんにフライパンの底をあてて温度を下げたら、油を入れキッチンペーパーで余分な油をとり、クレープ生地液を流し込み、手際良く一面に薄く広げます。<br />
うす焼き卵を作る要領で裏が焼けたらひっくり返して表もさっと焼き、焦がさないように手早くお皿などに移しておきます。<br />
丸く焼けたクレープは1/4の大きさに畳んでおきます。<br />
<br />
<img src=用意したオレンジの皮をむき、2切れほどは薄く刻んでおきます。
オレンジ2個分のジュース(10cl)を搾っておきます。

フライパンを熱して、バター100gと砂糖150gを溶かし、搾っておいたジュース10clほど刻んだオレンジの皮を入れ沸騰したら火を弱くして、畳んでおいたクレープをフライパンに並べてソースを染み込ませます。

過程4その後グランマルニエまたはコニャックを手早くスプーン2杯分ほど入れて、火をつけてフランベします。

熱々のクレープを皿に盛り、オレンジの果肉やチョコレートアイス(グラス オー ショコラ)などを添えて熱いうちに頂きます。

C’est tellement bon !

最後はやっぱり、 カフェ エクスプレスで。



同じカテゴリー(フランス家庭料理レシピ)の記事画像
129-4 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon23
129-3 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon23
129-2 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon23
129-1 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon23
127-4 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon22
127-3 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon22
同じカテゴリー(フランス家庭料理レシピ)の記事
 129-4 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon23 (2013-09-29 06:00)
 129-3 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon23 (2013-09-27 06:00)
 129-2 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon23 (2013-09-25 06:00)
 129-1 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon23 (2013-09-23 06:00)
 127-4 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon22 (2013-09-06 06:00)
 127-3 家庭で出来る簡単フランス料理Lecon22 (2013-09-03 06:00)



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
14-4 家庭で出来る簡単フランス料理 Leçon6
    コメント(0)