フランスを知りたい!!群馬とフランスの架け橋 【群馬日仏協会】 会員募集中!!

2019年02月02日

269 2019年2月2日はシャンドゥルー

Bonjour

今年初めてのブログが2月に入ってからになってしまいました。

で、今日はなんとしても書かなくては・・・と思ったのは
以前にもこのブログで紹介したことがありますが
フランスでは実は本日は「Chandeleur・シャンドゥルー」





ノエルの日から数えて40日目が・シャンドゥルーの日
そして通称「クレープを食べる日」という
キリスト教由来のお祭り日

フランス人は元々日常的に、家でもよくクレープを作って食べる人が多く、
特にフランスの北半分のエリアは多いんじゃないかな~・・・。





それに、いわゆる日本人が思う原宿発祥の
原宿クレープ! これ初めてフランス人に見せると
”これ何??”って聞かれますよ。”これはクレープじゃない!”とも言われる。

フランスではあまり生クリームや果物とか
いろいろなものをトッピングして食べないんです。

日本人が意外とおにぎりはシンプルなのが好きなのと同じ感覚かな~・・・。





フランス人は兎に角、クレープを最初に大量に焼いてお皿の上に盛って
それを一枚づつ、好きなジャムやペーストやバターにグラニュー糖
チョコレートペーストとか、シンプルに食べるのが好きですね~!





一般的にクレープを焼く専用のフライパンで焼くのですが
最近は、家庭で使える便利な卓上用クレープマシンも
色々あるみたいです。








関西人がたこ焼きマシンを持っているように
地域によってはフランス人もクレープマシンは必需品かもしれません。








みなさんはクレープは作って食べますか?



  




Posted by フランスさん at 02:02Comments(0)フランス情報