フランスを知りたい!!群馬とフランスの架け橋 【群馬日仏協会】 会員募集中!!

2018年11月05日

262-5 第8回ぐんまフランス祭2018 出展紹介

8ème Fête française de Gunma 2018

2018年11月16日[金]・17日[土]・18日[日] 
am10:00-pm6:00(最終日はpm5:00 迄)


Bonjour~~~~Ca vas ?


第8回ぐんまフランス祭2018に出展するお店のご紹介Vol.5です。

今日はまず、お宿ながら若きオーナーがワインのソムリエだったり
スタッフにフランス料理店での経験がある人がいたりと
旅館ながらフランス通の水上の温泉宿から。

■ゆの宿 上越館・甘いものや 梅の蜜

水上温泉の地域とはちょっと外れた場所ですが
一軒宿としてお部屋も離れを入れて6部屋しかない
隠れ家的高級旅館なんです。





ちょっと歩いて貸し切り露天風呂に行くのも最高です。
以前フランス大使もこの宿に泊まってもらいましたが
大満足でした。
でもこちら、宿泊だけではなくtて
旨いものやワインを飲む会など、季節に合わせた
色とりどりの催しも積極的に行うお宿なんです。

で、フランス祭もこれで4回目の参加でしょうか??








今回も色々なタルトやパイ包み
フレンチなお惣菜やお弁当など
評判のお料理を提供してくれる予定です。
是非お試しください!










ゆの宿 上越館・甘いものや 梅の蜜
住所:〒379-1727 群馬県 利根郡みなかみ町大穴794
TEL:0278-72-2216
URL:http://www.joetsukan.com/index.html



=====================================


次はフレンチ菓子店
以前はお店を構えて営業していましたが、
現在はオーダー注文を受けて作る
プライベートスウィーツ店をご紹介します。


■パティスリー・ラルジュール


若きオーナーパティシエは、フランスでの修行も経験した
本格的なパティシエ。





お客様のご要望に応じて、そのお客様の為だけの
フレンチなスイーツを限定で受注制作するお店に
形態を変えて営業しています。





特に焼き菓子には定評があり、本場フランスの
素朴な焼き菓子は一度食べるとまた食べたくなる美味しさです。








この他、オーナーパティシエこだわりのコンフィチュールなど
毎日食べても飽きの来ない
そんな当たり前の美味しさを追求するこだわりの品々です。





是非お試しください。

パティスリー・ラルジュール(PATISSRIE RAREJOUR)
住所:〒371-0012 群馬県前橋市東片貝町
TEL:027-290-2121
FAX:027-290-2100



====================================


次は今回ぐんまフランス祭に初出店となる、
現在は、伊勢崎市のアピタ伊勢崎東店で営業している
パティスリー


■ パリ・ドートンヌ(PARIS D'AUTOMNE)





日本やフランスの各有名店で、短期間ながら腕を磨き
テレビ朝日の「地球号食堂」という番組にも紹介されて
ちょっとイケメンなパティシエが作る色々なスシーツを味わってみてください。








お店はちょっとフランス菓子というより洋菓子って感じに近いですが
フランス祭では、フランスでの研修が生かされた
そんな商品が出品されるはずです!





まだオープン間もないお店ですが
様々なメディアで取り上げられ、期待されるお店ですので
お試しあれ!!





洋菓子店 パリ・ドートンヌ (PARIS D'AUTOMNE)
住所:群馬県伊勢崎市三室町5330 アピタ伊勢崎東店1F
TEL:0270-27-4902
営業時間: 10:00-21:00
定休日: 無休
URL: http://paris-dautomne.com/
Instagram:http ://instagram.com/paris_dautomne

  




Posted by フランスさん at 06:00Comments(0)ぐんまフランス祭り