フランスを知りたい!!群馬とフランスの架け橋 【群馬日仏協会】 会員募集中!!

2011年05月06日

15-1 群馬日仏協会エリアミーティング(前橋・4/24)

Bonjour!

群馬日仏協会では、定期的に群馬県内を高崎西毛、前橋北毛、伊勢崎佐波、桐生東毛地区の4つのエリアに分けて、地域毎に隔月で開催するエリアミーティングというのがあります。

ミーティングって言っても、堅苦しいのではなくて、みんなでワイワイ、楽しい企画がたくさんあります!

会員の方が、先日開催された、前橋・桐生合同のエリアミーティングに突撃取材をしてきてくれたので、皆さんにもご紹介します~。

~~~~~~~~~~~~~~~~

4月24日(日)、前橋・桐生合同のエリアミーティングが、協会の会員でもある増田煉瓦さんが経営する前橋市総社町にある古い煉瓦倉庫を改造してお店にした「煉瓦の蔵研修棟」で開催されました。

煉瓦の蔵研修棟
会場

隣は窯焼きピザで有名なピッツェリアがあります。

内容は「パンのお話」:パンについてのお話を聞いたり、実際にパンやケーキサレという甘くないケーキを作るなどパン作り体験もしました。

教えて下さったのは、増田煉瓦のパン職人、久保田さん!!

久保田さんはとにかくパンが大好き、パン一筋の職人というより研究者のようなな人で、日本や海外でもパン作りの勉強や修業をして、日夜パン作りの研究やパンを焼く窯の開発をしている人です。

参加された皆さん

実はこの増田煉瓦さんは、東京駅や富岡製糸場を作った煉瓦と同じ製法で、その時代から煉瓦の製造を続ける日本でも老舗の煉瓦製造会社。

社長の増田さんという人がちょっと面白い人で、ある時自分の会社で作る煉瓦で、ピザ窯を作ったら美味しいピザが焼けるんじゃないかということで試行錯誤の末、本場イタリアのピザ窯より性能のいいピザ窯を開発して、今じゃ全国に1000件以上の窯を制作している知る人ぞ知る、窯制作会社でもあるんです。

ちなみに、スマスマのスタジオ内にあるピザ窯も増田製だそうです。(びっくり!!)

その増田さんが、今度は美味しいパンを誰でも焼けるパン窯の研究と製造を始めました。

でその開発に必要な人材ということで、久保田さんはその腕を増田社長に見込まれて、今パンと窯の研究に携わっているわけです。

久保田さん

次回はパン作り体験の様子をリポートします!



増田煉瓦 http://www.masudarenga.co.jp/
la-pizzeria http://www.dan-b.com/la-pizzeria/  




Posted by フランスさん at 00:05Comments(0)スタージュ(セミナー)